Top >  高分子・低分子による効果の差 >  フコイダンと美肌効果

スポンサードリンク

フコイダンと美肌効果

フコイダンの保湿効果は、化粧品へも広く応用されています。

美肌効果に、海藻成分が使われることが増えてきています。
とは、海藻成分そのものを使い、を目指す効果で使われる、のことで、業界でも大きな話題を集めています。

皮膚の老化防止が、の最大の目的であります。

皮膚の老化が、 、肌の弾力の低下を引き起こします。

フコイダンには、根本的な皮膚の老化を防止する効果が確認されていて、単なる保水効果をはるかに超える高い効果があることがわかってきました。

天然の形態を維持したままのフコイダンの作業に携わっていた女子社員の人が、まったくあかぎれが出来なくなり、ハンドケア効果に気がついたのがきっかけだったのだそうです。

分子1万以上のフコイダンは、大変良質な保湿成分として効果が出るといわれています。

フコイダンに大量に含まれるは、肌をしっとりとさせ油脂成分を分散し
しっとり感を高める疎水性(などになじみやすい性質)を持つことがわかっています。

フコイダンは、大きな分子であるため肌表面に薄い被膜となって広がり、
瞬時に肌に吸着する性格を持ち、均一なスベスベとした肌になるのは、フコイダンの成分が皮膚表面で高度な方向性をもって整列するためと考えられています。


フコイダン 

 <  前の記事 フコイダン効果は酢で高まる  |  トップページ  |  次の記事 フコイダンのHGF産生増強活性  > 

このページについて

このページは「フコイダンの効果とフコイダンがん抑制作用」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク

更新履歴