Top >  フコイダンとがんの書籍・商品 >  がんは自分で治せる―がんで死ぬ人、がんが治る人の違いを医学部教授が解明! (ビタミン文庫) |安保 徹

スポンサードリンク

がんは自分で治せる―がんで死ぬ人、がんが治る人の違いを医学部教授が解明! (ビタミン文庫) |安保 徹

現役末期がん患者より 2007-07-08
19年3月、医者から前立腺がんD2で余命2年と言われました。「福田-安保理論」を知りそのまま実行していますが、現在 週1回の刺絡療法と玄米食でどこも異常なく暮らしています。当然個人差はあると思います。一番の問題点はがんに対する恐怖心だと思います。恐怖は大きなストレスになります。昔からの「がんは怖い」のマインドコントロールを打破したいとブログを書いています。当然、治療法の選択は本人の責任です。人に頼る人は治らないと思います。「福田-安保理論」は大した金もかかりませんし試すには十分の価値があります。
がんは自分で治せる―がんで死ぬ人、がんが治る人の違いを医学部教授が解明! (ビタミン文庫)がんは自分で治せる―がんで死ぬ人、がんが治る人の違いを医学部教授が解明! (ビタミン文庫)
安保 徹
マキノ出版 刊
発売日 2002-05



さらに詳しい情報はコチラ≫

がん  

 <  前の記事 フコイダンのシャンプー 2  |  トップページ  |  次の記事 論より証拠のがん克服術 |中山 武  > 

このページについて

このページは「フコイダンの効果とフコイダンがん抑制作用」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク

更新履歴