Top >  フコイダンの効果と選び方 >  フコイダンの製品を選ぶポイント 1

スポンサードリンク

フコイダンの製品を選ぶポイント 1

フコイダンに含まれるミネラルにも、注目したいと思います。

現在、多くのフコイダン製品が出回って、選ぶ際に迷ってしまう方が多くいらっしゃるのも事実ですが、どのような基準で選ぶべきなのでしょうか。

最も重視すべきポイントは、フコイダンの主成分の規格がはっきりしていて、どのような品質のフコイダンをどれくらい含有しており、硫酸基の分子量がどのくらいあるのかもはっきり明記され、摂取した量の中に何gのフコイダンが含まれているかが明らかにされているということが大切になります。

フコイダンの含有量だけ書かれていても、硫酸基の分子量が低いフコイダンでは、フコイダンとしての価値が著しく下がってしまうからです。フコイダン効果も期待できません。

製品には、できれば成分分析の公的説明書が明示されていればさらに安心かもしれません。

財団法人日本食品分析センターによる分析データやフコイダン毒性試験を行い、明記することで消費者の信用を大事にしているメーカーもあるようです。


フコイダン  ミネラル カルシウム

 <  前の記事 フコイダンの高分子のほうが効果とする考え方  |  トップページ  |  次の記事 フコイダンの製品を選ぶポイント 2  > 

このページについて

このページは「フコイダンの効果とフコイダンがん抑制作用」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク

更新履歴