Top >  フコイダンの効果と選び方 >  フコイダンの効果、ガゴメコンブ 3

スポンサードリンク

フコイダンの効果、ガゴメコンブ 3

フコイダンを多く含んでいるガゴメコンブの主要成分であるアルギン酸は、高血圧や動脈硬化の予防にも優れた働きをしてくれます。
動脈硬化の末路は、脳卒中や心筋梗塞など命の綱に関わる大きな病気を発病させることになりますので、動脈硬化は放置しておくことのできない問題です。

血管や血に働きかけ、動脈硬化の促進を食い止める働きをしてくれる食材を、常に摂取しておくことは健康を維持し、未然に予防できることにもつながります。

またガゴメコンブに含まれるラミアンと言う物質は、一時的ではありますが血圧を下げてくれる効果も持っています。

昆布の水溶性は、コレステロールの吸収を抑制してくれる効果があります。
そのものは、人間の体には、を消化する酵素がないために、を腸内の細菌が一部分解するだけに留まり、エネルギーに分解することは出来ません。

しかし、は便への胆汁酸の排出量を多くして、血液をさらさらにしてくれる働きも持っているのです。や動脈硬化の予防に効果があるとされています。
は、ダイエットに有効なだけではないのです。
 アルギン酸 高血圧 動脈硬化動脈硬化 

 <  前の記事 フコイダンの効果、ガゴメコンブ 2  |  トップページ  |  次の記事 フコイダンの効果、ガゴメコンブ 4  > 

このページについて

このページは「フコイダンの効果とフコイダンがん抑制作用」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク

更新履歴