Top >  フコイダンの効果と選び方 >  フコイダンとガゴメコンブ 2

スポンサードリンク

フコイダンとガゴメコンブ 2

フコイダンを摂取したいと思って根昆布を水につけてにして飲もうとしても、水の中にドロドロの白身が浮いているような状態のものを飲むのは、抵抗が強く、毎日続けるのには問題が多すぎます。
根昆布水が身体に良いとわかっていても、透明のネバリの強いドロドロには参ります。

毎日続けるなんて、とても無理~と思ってしまいます。
しかもガゴメコンブの成分は水やお湯で溶け出すものではないとも言われていて、それではわざわざ根昆布水を苦しい思いまでして飲んでも効果が期待できないということになってしまいそうです。

しかし、宝酒造が数々あるフコイダンの昆布や海藻の中から、選んだガゴメコンブ。
そのガゴメコンブのタブレットが存在します。

タブレット(サプリメント)なら、前の晩に水に入れておくのを忘れてしまって、一日飲むことが出来なかったなどの問題も起きませんね^^

健康に良いので我慢して水を我慢して飲んでいるという人には朗報です。
健康維持のパワーも、ガゴメコンブ水と変わらないものがあるそうで、北海道大学教授も参加して作られた函館のベンチャー企業(有)バイオクリエイトの製品です。

北海道は日本の昆布摂取量のなんと90%を北海道でまかなっている、昆布有数地域だけあって、フコイダンの研究も盛んに行われています。
 

 <  前の記事 フコイダンとガゴメコンブ 1  |  トップページ  |  次の記事 フコイダンに抜け毛防止の効果 1  > 

このページについて

このページは「フコイダンの効果とフコイダンがん抑制作用」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク

更新履歴