Top >  フコイダンのがんへの効果 >  2.フコイダンを毎日摂取すること

スポンサードリンク

2.フコイダンを毎日摂取すること

フコイダンを多く含む昆布を、日本人は昔から摂取してきて、馴染みの深い食卓に欠かせない食べ物として存在しています。

様々な健康に良いとされる成分を多く含み、海の野菜とも呼ばれ、低であることにも、栄養を取りすぎな現代人の食生活を改善するためにも注目されています。

日本で昆布が摂取される95%は北海道産でありますが、消費量の日本一は長寿で知られる沖縄県と言うように、昆布の摂取が健康と長生きに大きな働きをすると考えられています。

近年の食生活の欧米化が進むにしたがって、昆布の消費量は減少傾向にあり、
沖縄県が長寿一位を奪われてしまった一因であるといわれています。

こうした生活習慣病への危機感が、健康ブームを起こし、海藻の成分であるフコイダンの有効成分にアプローチが高まり、近年の研究によって、フコイダンの健康への効果や効能が注目され、いまやフコイダンは、顆粒、ペースト、飲料など、さまざまな形をとり、健康食品として売り出されています。

フコイダンの市場は80億円にまで発展し、さらにへの期待も高まっています。

がん 海藻  健康

 <  前の記事 1.フコイダンを毎日摂取すること  |  トップページ  |  次の記事 3.フコイダンを毎日摂取すること  > 

このページについて

このページは「フコイダンの効果とフコイダンがん抑制作用」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク

更新履歴