Top >  フコイダンとは >  フコイダンの効果について 5

スポンサードリンク

フコイダンの効果について 5

フコイダンには、生活習慣病に対し、どのような効果があるでしょう。
中性脂肪は生活習慣の結果起きてくる生活習慣病であります。
フコイダンには、中性脂肪を分解する酵素(リポプロテインリパーゼ:LPL)を活性化させてくれる働きを持っています。
を分解し、悪玉コレステロールを低下させる効果があるのです。

悪玉コレステロールはの含有率が高く、血液中に悪玉コレステロールが多く存在すると、血液はドロドロになり、動脈硬化が発症しやすくなります。

動物実験ではマウスに3週間フコイダンを含む飼料を摂取させ、また成人男性6名において、1日1gのフコイダンを一ヶ月摂取するという臨床実験が行われました。

このフコイダンの実証結果では、・血圧などが顕著に低下したことがはっきりと現れ、フコイダンが生活習慣病に効果があることが確認されました。

 <  前の記事 フコイダンの効果について 4  |  トップページ  |  次の記事 トンガ王国産  > 

このページについて

このページは「フコイダンの効果とフコイダンがん抑制作用」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク

更新履歴